CUPEポスト

話題になっているツイッターまとめ

【マンガ】「ダムにできることできないこと」これを読むとダムの仕組みがよくわかるぞ

西日本集中豪雨で未曾有の災害を巻き起こし、多くの地域が浸水被害をもたらした。

その時ダムは一体何をしていたんだ?と思う人もたくさんいるだろう。

「ダムのせいでこんなに被害が大きくなったんだ!」
という声もある。

だがその前に、ダムについて少し学ぶといいかもしれない。

ダムの仕組み解説


 

作者

ダムの役割は水害を止めるためではない。
あくまでも「時間を稼ぐ事ができる」ということ。

今回のような集中豪雨が来てしまった場合はどうしても貯水の許容量を超えてしまったらどうしようもないのだ。
コップに水がいっぱいになったら溢れるのと同じだ。

ただ、溢れるタイミングを目いっぱい遅くする事がダムの役目だ。

その間に避難準備をして浸水する前に対策を取る事ができる。

ダムのメリットやデメリットもあると思うが、この仕組みを知ってから判断してほしい。

Return Top