CUPEポスト

話題になっているツイッターまとめ

【炎上】「教師が黒板を消さずにそのまま授業」に怒りの声「教えることを放棄してる」「イビリたいだけやん」

ツイッターのユーザーが学校の授業風景を投稿した。

その風景に多くの人が怒りの声を上げている。

「自己満足なだけだろ」「イビリたいだけ」
「完全に教えることを放棄してる」

黒板を消さずに上書きする教師


炎上黒板を消さずに授業画像

画像を見ると、黒板には何が書かれているのかがまったく解からない。

国語の授業のあとに数学の授業らしきことをやっているようだが、先生はこれを消さずに上書きをしている。

原因は生徒が前の授業で消さなかったことに、教師が腹を立てたのが事の発端となった。
 

生徒は消そうとしていたが・・

炎上黒板を消さずに授業画像2

先生の行動に気づき、消そうとする生徒がいたそうだが先生がそれを阻止し
そのまま授業を始めたそうだ。

これは職務怠慢な行為ではないだろうか?


 

賛否両論の意見が飛び交う

この黒板事件に対していろんな意見が飛び交っている

「もしかしたら生徒を何度注意しても消さなかったから教育としてわざとやっているだけでは?」
「こんなことをさらすような生徒なんだから、授業態度が悪いんじゃない?」
「いくら消されなかったからといってそのまま授業始められても、もしそこがテストに出たらどう責任取るの?」
「これは職務放棄だわ。教育と授業をごっちゃにしたらあかんだろ。」

 

これでは授業が受けられない

いろいろな意見が飛び交うが、やはりこれでは授業にならないだろう。
いくら生徒の教育として行っているとしても、やり方に問題があるのではないだろうか?という意見が大多数。
 

「生徒が消す」という悪習


これには私も賛成だ。

書いた人が消すのは今や一般常識。
上司が書いたものを部下が消す・・なんて行為はもはやパワハラだ。

「教えてもらってるんだから消してね」という昔の風習がすでに古い。

これからの社会マナーを教えるならばこれは逆行した教育だ。

学校もSNSに目を光らせ、生徒の不満と向き合って今の時代にあった教育をするべきだ。

Return Top