CUPEポスト

話題になっているツイッターまとめ

はじめて肛門科に行ったお話

意外にも男性のほとんどが一度はお世話になるのが「肛門科」

日本ではウォシュレットが標準装備となっているが実はこれが痔になりやすいという説もある。

今回クリボー(に見立てた作者)が肛門科にお世話になったお話。

けっして他人事ではないですねこれ・・・。




読者の感想

わたしもお手洗いったら洋式の水面が真っ赤にそまったことありますわ…
おなじく検索するとポリープも腫瘍も大腸がんもありうるので、近所の消化器内科を受診…
わたしの場合はとげとげしい器具ではなく、潤滑剤だけで内視鏡いれて、リアルタイムで画像モニタみせてくれました…
昨日、肛門周囲膿瘍で手術しました…。

今日、地獄のような痛みの消毒をしました…終わった後は肩で息をして暫く動けませんでした。

下痢には気をつけないと自分と同じ目に遭います…。

痔には本当に悩まされているのでよ〜く解ります。

自分もこの間
血が出たので…人事ではないなと
鮮血ではなかった…のでまた違うかなとはおもうのですが

そのあと
タールみたいな真っ黒なのが出た時は
しばらく元気出なかったです深くお辞儀する男性

今はとくに問題ないのですが…

自分は痔主だったのですが、突然の鮮血ではなく、腫れと痛みで気付きました。
今はよほどの重症でない限りは注射うつだけで治ったりしますので、痔で済むとよいですね。
いずれにせよ、トイレで力むのは控えめにするのをおすすめします。

おすすめの作品

Return Top