CUPEポスト

話題になっているツイッターまとめ

【炎上】弁護士「将来があるから顔のアップは控えて」←テレビ局ずっとアップで非難

日大のアメリカンフットボール部が起こした悪質タックル事件で、悪質なタックルをした選手が異例の記者会見を行った。
彼はまだ若干20歳。ついこの間まで未成年だった選手だ。

そんな彼が自分の非を認め、異例の記者会見を開いたことに賞賛の声が相次いでいる。

その記者会見の中継でメディアの報道の仕方に非難の声が上がっている。

配慮を無視するメディアの姿勢

彼はまだ成人したばかり、将来性を考えると多少の配慮は必要だろう。
しかし、メディアは弁護士の言葉を無視した。

ニコニコ動画だけがその配慮を汲んでくれた。

テレビ局は視聴率合戦に必死だったのだろうが、これには多くの人が怒っている。

悪質タックル事件を簡単に説明すると

知らない人のために簡単に説明すると

  • 日大のアメフト選手が試合中に悪質なタックルをした
  • 相手選手は膝の軟骨を損傷し全治3週間
  • その選手は反則を繰り返し退場処分
  • これら一連の行為はコーチと監督の指示によるものと加害者選手が暴露
  • タックルをした彼は精神的に追い詰められていた
  • コーチと監督はこれらを否定
  • タックルを受けた選手が被害届を提出
  • タックルをした選手が異例の謝罪会見

 
タックルをした選手は全面的に非を認めて謝罪しているにもかかわらず、コーチと監督は雲隠れ中。

日大側に非難の声

謝罪した選手には賞賛の声

こんなに誠実な人はとても稀だ。
若干20歳でここまでケジメをつけているのだから、テレビ局も矛先を彼から日大のみに絞るべきだ。

生中継だからと視聴率合戦に彼を巻き込むのはいかがなものか・・・

もう彼をそっとしておいてあげてほしい。

Return Top