CUPEポスト

話題になっているツイッターまとめ

ラーメン屋で大迷惑行為をしたJA職員ら、事実を認め正式謝罪

群馬県前橋市のJA宮城支所の職員らが、ラーメン屋で迷惑行為を働き、
ラーメン屋の店員がSNSを利用して怒りの声を上げたことにより大きな騒動となった事件に対して、

JA側は事実を全面的に認めた。

関連記事:【炎上】JA宮城支所がラーメン屋で大暴れ、タバコ注意に逆ギレされたと店員が暴露

一連の騒動の流れ

  1. JA宮城支所の職員ら15名が「中華麺酒家 からっ風」に来店。
  2. 大きな声を荒げたり、女性店員に凄んだり、禁煙席で喫煙したりと迷惑行為を働く
  3. ラーメン屋の店員が抗議としてFacebookに内容を投稿
  4. すでに店側と和解はしていたが、ツイッターで5万リツイート以上拡散されて騒動に
  5. JA側は事実を認め正式謝罪

抗議の全文

JA側は事実を全面的に認めている

この告発について、J-CASTニュースが15日にJA側に取材したところ、担当者は、

「職員が飲食店で騒動を起こしたことは事実で、先日謝罪いたしました」

と話し、当事者に聞き取りし、拡散されている内容が事実であることを認めた。当日、飲食店へは宴会の2次会として訪れていて、すでに酒に酔った状態であったという。
J-Castニュースより

再発防止のためにJA側はコンプライアンス研修会を開き、今後の再発防止を目指していると話した。

抗議したラーメン屋のその後の報告

飲食店側とはすでに和解が成立しており、Facebookの投稿を削除した上でコメントを残している

「私共といたしましては、起こってしまった事実を消す事は出来ませんが、先方の誠意ある謝罪の気持ちを信じ、この度の投稿を削除させていただく事にいたしました」

JA職員らには何の処分もないのか?

現在のところ騒動を起こしたJA職員団体15名に対しての処分に関する内容は公表されていない。

あれだけの騒動を大企業の職員らが起こしておきながら何の処分も無いというのは虫が良すぎるのではないだろうか?

社会に大きな影響力を持つ大企業として、けじめをしっかりとつけてもらいたい。

Return Top