CUPEポスト

話題になっているツイッターまとめ

中年「昔はもっと働いてた!」を完全に論破したツイートが話題に

日本の労働のあり方が古すぎますよね。一日12時間も働くのは世界中を見ても日本だけ。
海外では平均6時間で完全週休二日制。しかも働きすぎると厳しい罰則がある国だってある。

日本はいつまでたっても変わらない。変える気がない。

バブルを生きてきた中高年世代は決まって
「昔は寝ずに働いた!」
「会社に生涯を捧げるのは当然」
「お金は二の次だ」
とか言っちゃってる始末。

いろんな意見がある中、一つのツイートが話題になった。

昔と今では時代が違う

正論すぎてグウの根も出ません。
昔だったら長時間かかって行っていた作業も今はハイテクノロジーを駆使すれば、ものの数時間、いや数分で終わらすことも可能なのだ。

こんな反論も

労働時間を長くする事はすでに時代遅れ

未だに日本では、時間きっちり以上に働かないといけない。
海外では託されたプロジェクトを期日までに完成させればいつでも帰ることができる。

日本では仕事を早く終わらせるとすぐに次の仕事を振られてしまう。
その上給料は年功序列システム。
仕事ができる人ほど損をするのだからこんなバカげた話もないだろう。

遅刻にはうるさいけど、退勤時間は厳しくないとか・・・ほとんど奴隷あつかいだ。

海外での労働基準は「量より質」
日本は「質と量」。もはやキチガイ国家。

これだけ国民がツイッターを駆使して声を上げているんだから耳を傾けて欲しい。

Return Top